ニュース

NEWS

エコドライブ、美しい環境とモビリティーの楽しさを次世代へ。

NEW FIT 登場

人がココチいいなら、クルマは嬉しい。

残クレ実質年率1.9% 対象車種はこちら

FIT

FIT

いちばんのパートナーになりたい。

いつも身近にいるクルマだから、シンプルなデザインでもっと親しみやすく。
そしてあなたのことを、いちばん分かっている存在でありたい。

PHOTO:
e:HEV HOME(FF) ボディーカラーはプレミアムサンライトホワイト・パール メーカーオプション装備車

心地よい視界であること

乗った瞬間にわかる、圧倒的な見晴らしのよさ。

フロントピラーを極細にすることで、視界の爽快感を実現しました。
さらにインパネは水平基調にし、ワイパーをインパネ上部から見えない位置に配置することで、
スッキリとした心地よいフロントビューになりました。

  • 右左折時もしっかりと見やすい。

    右左折時もしっかりと見やすい。

    運転席からしっかり見たいところを広く見やすくしました。交差点や右左折時でも、対向車や歩行者の確認がしやすくなり、運転するときも安心です。

  • 分かりやすく情報を整理した液晶メーター

    分かりやすく情報を整理した液晶メーター。

    7インチの液晶メーターで、大きく見やすい表示になりました。速度表示やHonda SENSING作動表示など、分かりやすく表示することで見やすさを追求しました。

座り心地がよいこと

目指したのは、みんなに心地よい室内空間。

長時間ずっと同じ姿勢でドライブしていると、疲れやすくなるもの。
毎日乗っても、どの席に座っても、リラックスできる居心地を目指そうと考えました。

  • 長時間座っても疲れにくい構造のフロントシート。

    長時間座っても疲れにくい構造のフロントシート。

    人の骨格を研究してつくられたボディースタビライジングシートを採用。背中からお尻にかけてしっかりと支えながら、包み込むようなやわらかさを実現しました。シート上部は、肩口をスッキリさせ後席に振り返りやすく。座ってすぐにわかる心地よさが、長時間のドライブでも感じられます。

  • 厚みのあるパッドで座り心地を高めたリアシート。

    厚みのあるパッドで座り心地を高めたリアシート。

    リアシートにも、厚みのあるパッドを使用し、やわらかい座り心地を実現しました。フロントシート背部をカーブ状にへこませることで、後席でも脚を組み替えやすくしました。

N-BOX

N-BOX

みんなの生活を、
もっともっと変えていこう。

大きさに決まりのある軽で、いままでにない広さをつくろう。
その広さに、みんなの生活をよくする便利さを生みだそう。
N-BOXが目指したのは、世代や性別を超えて一人ひとりの“いちばん”になれる、あたらしいのりものです。

PHOTO:
[左]N-BOX G・EX Honda SENSING (FF) ボディーカラーはモーニングミストブルー・メタリック ディーラーオプション
(N-BOX/N-WGN専用 8インチ プレミアム インターナビ VXU-207NBi)装着車
[右]N-BOX Custom G・EX ターボ Honda SENSING (FF) ボディーカラーはプレミアムグラマラスブロンズ・パール ディーラーオプション
(N-BOX/N-WGN専用 8インチ プレミアム インターナビ VXU-207NBi)装着車

生活スタイルに合わせて選べる3つのN-BOX。

メカは小さく、人のための空間は大きく
―このHondaの思想から生まれた特許技術「センタータンクレイアウト」で軽最大級の広さを実現したN-BOX。
その上でこだわったのが“この広さをどう活かすか”でした。
目指したのは、あらゆる生活に応える使いやすさ。家族構成や生活スタイルにあわせて、
自分にぴったりなN-BOXを選べることです。

  • ベンチシート仕様
    ベンチシート仕様

    前席と後席の組み合わせで、多彩なシートアレンジが可能。お買い物から遠出までさまざまな使い方に対応します。

  • スーパースライドシート仕様
    スーパースライドシート仕様

    大きく動く助手席で空間を自在に変化。車内での過ごし方や乗り降りを変え、快適な生活をサポートします。

  • スロープ仕様
    スロープ仕様

    普段はもちろん、介護から趣味まで幅広く対応。広い荷室とスロープが、生活に新しい可能性を広げます。

2019年10月現在。室内三寸法(室内長、室内幅、室内高)に基づく、Honda調べ。

軽四輪自動車にも保管場所が必要です。

N-WGN

N-WGN

目が合うたびに、好きになる。

PHOTO:
N-WGN L・Honda SENSING(FF) ボディーカラーはホライズンシーブルー・パール&ホワイト メーカーオプション、ディーラーオプション装着車

sensing

毎日を見守るHonda SENSINGと、
安心で快適な運転をサポートする装備。

いつでも、どんな場面でも、不安なく安心して運転できるように。
ドライバーと一緒に周囲に気を配り、もしもに備える、さまざまな機能や装備が充実しています。

高速道路の渋滞中も、運転がラクになる。
※画面はハメコミ合成。メーター類は撮影のため点灯

高速道路の渋滞中も、
運転がラクになる。

前を走るクルマに対して加速・減速し、適切な車間距離をキープして安心・快適な運転を支援します。
さらに、前走車が止まれば合わせて停車する渋滞追従機能を、Hondaの軽自動車に初めて※1採用しました。

渋滞追従機能付ACC〈アダプティブ・クルーズ・コントロール〉(Honda SENSING)

横断中の自転車にも目が届く。

横断中の自転車にも
目が届く。

車両や歩行者との衝突の危険を、音と表示で警告。緊急時はブレーキをかけ、衝突回避を支援します。N-WGNは検知機能がさらに進化し、Honda車で初めて※1横断中の自転車にも対応。運転時の安心感を高めます。

衝突軽減ブレーキ〈CMBS〉(Honda SENSING)

※1 2019年7月現在。Honda調べ。

Honda SENSINGは、ドライバーの運転支援を目的としているため、機能には限界があり、道路状況、天候状況、車両状態等によっては、作動しない場合があります。機能を過信せず、安全運転をお願いします。Honda SENSINGは車種・タイプにより機能の数や内容が異なります。詳しくは店頭またはコチラにてご確認ください。

床を低く、そのぶん広く。
2段でも積める、使い勝手のいい荷室。

床を低くしたぶん、より大容量になったN-WGNの荷室。重い荷物もラクに積み降ろしができ、
上下2段の積み分けもできるなど、毎日の使いやすさにこだわりました。
シーンに合わせて3つのモードにアレンジできます。

  • 上下に仕切って、すっきり積み分け。

    上下に仕切って、すっきり積み分け。

    備え付けのボードを使えば、上下で積み分けが可能。上段にはその日の荷物や買い物を、下段には重い物や毎週末の趣味の道具を、といったように、生活に合わせた使い方ができます。
    ボードの高さは、ショッピングカートの高さとほぼ同じに設定。カートから荷室への荷物の移し替えがラクにできます。

    2段ラックモード

  • 床が低いと、重い荷物も載せやすい。

    床が低いと、重い荷物も載せやすい。

    ボードを使わない時は、大きな物や背の高い物も収まる広い空間に。荷室床面をできるだけ低くしたことで、重い荷物も少し持ち上げるだけでラクに積み込めるようになりました。

    ローフロアモード

  • 後席を倒せば、さらに広くてフラットな空間に。

    後席を倒せば、さらに広くてフラットな空間に。

    後席の背もたれを前に倒すと、ほぼ段差のない広い空間が出現。荷室だけでは積みきれない大きな荷物にも対応できます。下段スペースも同時に使えるので、上段との積み分けが可能です。

    ビッグラゲッジモード

  • 荷物のサイズ・形状によっては積めない場合があります。
  • 小物類は撮影のために用意したものです。
  • シートアレンジの各操作は、異物をはさんでいないか確認の上、無理な力をかけずに確実に行ってください。
  • 安全のため走行の際は荷物をしっかりと固定してください。

FREED

この手軽さを知ったら、もう手放せない。

FREED
PHOTO:フリード HYBRID G・Honda SENSING(FF/6人乗り)  ボディーカラーはシーグラスブルー・パール

重い荷物も、
楽に積み降ろし。

ワイドな開口幅と低床設計により、
大開口テールゲートを実現。
さらに、3列目シートを左右にはね上げれば、広大な荷室が出現します。

■数値はフリードのFF車で、Honda測定値。■写真の自転車は、26インチ。■ベビーカーや自転車の形状、サイズ等によっては積めない場合があります。■安全のため走行の際は荷物をしっかりと固定してください。■小物類は撮影のために用意したものです。

重い荷物も、楽に積み降ろし。
  • 3列目シートの片側をはね上げれば、ベビーカーを立てて積めます。

    3列目シートの片側をはね上げれば、
    ベビーカーを立てて積めます。

    ※機能説明のための合成写真。

  • キャプテンシートの「通路」を活かせば、自転車をそのまま積めます。

    キャプテンシートの「通路」を活かせば、
    自転車をそのまま積めます。

    ※機能説明のための合成写真。

PHOTO:
フリード HYBRID G・Honda SENSING(FF/6人乗り) ボディーカラーはシーグラスブルー・パール

残クレ実質年率1.9%キャンペーン
実施中の車種はこちら

  • VEZEL
  • SHUTTLE
  • ACCORD
  • INSIGHT
  • CR-V

残クレなら月々のお支払いを抑えることが出来ます。

残価設定型クレジット

【クレジット条件】残価設定型クレジット

対象車種(新車のみ) アコード
CR-V(ハイブリッド車含む)
インサイト
所要資金(割賦元金) 100万円以上
対象車種(新車のみ) ヴェゼル(Modulo X含む) / ヴェゼル ハイブリッド(Modulo X含む)
シャトル / シャトル ハイブリッド
所要資金(割賦元金) 50万円以上

※予告なく終了する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※アコードは2020年5月31日(日)までのクレジット審査申込完了分に限ります。
※CR-V (ハイブリッド車含む)、インサイト、ヴェゼル(Modulo X含む) / ヴェゼル ハイブリッド(Modulo X含む)は2020年6月30日(火)までのクレジット審査申込完了分に限ります。

一部のタイプ、カラーによっては登録までに時間を要するため対象とならない場合がございます。
ご契約にあたっては、株式会社ホンダファイナンスの審査が必要となります。審査の結果お受けできない場合がございます。

詳しくは営業スタッフまでお問い合わせください。